人工海水について〔 パート3 〕

レッドシーロゴ

Technical Manual

レッドシーのリーフソルト

 

市場には人工海水が多数存在し、選ぶことができます。では、レッドシーのリーフソルトの優位な特徴は?

それは、レッドシーソルトが科学と自然を融合させた製法により作られたところです。

 

リーフソルトとは淡水と混ぜ合わせたときに、海水の代わりとして適正な組成の溶解液になるようにつくられた化学成分の混合物です。

レッドシーのリーフソルトは、自然のサンゴ礁を取り囲む海水を復元するように、材料と製法が定められています。

海水の科学的組成はわかっていても、各要素を正しい割合で混合して海水を復元するのはレッドシーソルトのように自然の原料を用いる以外の物理的な手法のみではとても困難です。

●レッドシーソルトの特別製法

紅海から採れた特別な塩化ナトリウム

世界最北の熱帯性サンゴ礁の生息地の一つである紅海は、あらゆるサンゴ礁の中でも最も多様な生物群が見られ、1立方センチの海水あたりのサンゴ密度が最も高い場所です。

清浄な紅海のサンゴ礁の近くから海水を塩田に引き込み、太陽の下で数週間をかけて自然に乾燥させ、99.8%の純度の塩化ナトリウム(NaCl)の結晶を造ります。この過程でNaClの結晶には実際の海水に含まれている45種の微量元素を含んでいます。

特許取得済みのプロセス(化学物質を使用しない)で原塩を精製し、不要な有機物を取り除いて、食用にも適する高品質なNaClにします。

微量要素を豊富に含んだ自然で純粋なNaClはレッドシーソルトの72%を構成しています。これにより、人工的な手法では達することができない品質と均一性を実現しています。

レッドシーソルトはサンゴ礁の化学と生物学を専門とする研究者のチームによって支えられており、製品の品質と性能が保たれています。

レッドシーソルトの製造レッドシーソルトの製造レッドシーソルトの製造レッドシーソルトの製造

レッドシーソルトとコーラルプロソルトの成分は、リーフアクアリウム内でのサンゴの生理学的要求の長期に亘る研究結果から導き出されました。その成分は主に紅海の自然の塩化ナトリウムで構成されており、微量元素の完全な再現性と製品の均一性を実現しています。これが「すべての粒にサンゴ礁が息づいています」の由縁です。

天然素材と独自の製法の組み合わせにより、サンゴの健康と活力を実現します。この新しいソルトの成分は、全てのレベルのホビーストに理想的な結果をもたらす、レッドシーのリーフケアプログラムの基礎的な役割を担っています。

紅海

  • レッドシーのリーフソルトの72%以上を占める塩(NaCl)は 、紅海のサンゴ礁を取り巻く、透き通った、きれいで汚染がない海水から直接採取します。そしてこの塩の粒一つ一つには、サンゴ礁を育む海水に存在する45種もの微量元素が含まれています。
  • レッドシーソルトは世界の熱帯性サンゴ礁の多様な生物相に幅広く対応しています。紅海のサンゴ礁のサンゴ密度がトップクラスであるように、このソルトはあなたのリーフタンクをサポートするのに理想的です。
  • ソルトの開発時に行ったレッドシー社の研究によれば、紅海の自然のNaClを使えば、科学的に純粋なNaClを使うよりも、デリケートな海洋生物をより良く飼育できることが分かりました。
  • レッドシーの研究所が独自に行った調査によると、閉鎖された水槽環境では基礎成分であるカルシウム、マグネシウム、炭酸塩(アルカリ成分)の特定の比率がサンゴの活性と丈夫なアラゴナイトの骨格の形成に重要であることが分かりました。
  • 採取された原塩NaClは、主要、中間、微量元素の理想的なバランスが取られるように高品質な原料とともに混ぜ合わせられます。これにより、人工的なリーフアクアリウムでの使用に理想的な人工海水となります。

 

レッドシーでは、あなたの水槽のニーズに応じる2 種類のリーフソルトをご用意しています。

レッドシーソルト

レッドシーソルトは溶解時にサンゴ礁の海水とまったく同じパラメーターとなるよう設計されています。

また、海水水槽は閉鎖されたシステムであるため、わずかにアルカリ度が引き上げられています。

レッドシーソルトは海水魚や無脊椎動物の飼育水槽や低栄養塩SPS水槽に最適です。

コーラルプロソルト

レッドシーコーラルプロソルトにはサンゴの成長を持続、促進するのに必要とされる基礎成分(カルシウム、マグネシウム、炭酸塩)が高いレベルかつ生物学的にバランス良く含まれています。コーラルプロソルトはサンゴ水槽、特にLPSとSPSサンゴの飼育やサンゴの養殖、繁殖に最適です。

全てのサンゴは周りの海水から必要な主要、中間、微量元素を吸収しながら骨格を形成します。サンゴの成長を促進するためには、コーラルプロソルトの新しい成分のように海水中のカルシウム、マグネシウム、アルカリ度をバランス良く且つレベルが引き上げられた状態で維持する必要があります。この高くてバランスが取れたレベルの基礎成分とサンゴ礁の成分がそろった塩粒がコーラルプロソルトを比類ないものとしています。

 

リーフソルトの選択は海水水槽およびサンゴ水槽の立ち上げにおいて最も基礎的な問題です。

成長に必要な栄養素を食物から得る脊椎動物や高等な動物と違い、無脊椎動物などの海洋生物は必須栄養素を周囲の海水から吸収するので、栄養素の存在と海水の質がとても重要です。

自然の海水に含まれる約70種の主要、中間、微量元素のほとんどが海洋生物の生物学的活動に何らかの役割を果たしていることが、最近の研究で分かっています。

コーラルリーフアクアリウムの維持を考えるのであれば、天然海水から製造されたリーフソルトを優先すべきです。

様々な市販されているソルトの性能の違いは、原材料、組成、製造過程、品質管理から生じます。原材料の品質は水槽の生き物の健康と姿に直接の影響を与えます。