REEFLIVING

アクアで困ったらここへ!トラブル解決もアイディアも。

アクアリストのためのコミュニティサイト。

アバター
 シロ
RO水製造器買うか迷ってます。水道水とかなり違いますか?
   2020年8月18日(火) 10:04
アバター
こんにちは、浄水器を導入する人の多くは水質にうるさいサンゴを飼育したいという人はもちろん。もっと水質を良くしたい。と思うところから
始まると思いますが、その多くが自分の水槽の水質を知ろうとするところからスタートしてPHを図ったり、アンモニア、亜硝酸、硝酸塩などを計測し始めるんだと思います。ここで水道水は人が利用しますから人にも有害なアンモニアや亜硝酸などは計測されません。
ただし、硝酸塩は水道の自ら計測されてしまいます。地域により異なると思いますが都会に住んでいるほど硝酸塩の値は高い傾向があります。
硝酸塩は植物が光合成をする際に利用されるものなのでこれが多いと当然苔が生えやすくなりますし
比較的無害な成分ですが増えると有害ですし、特にサンゴ飼育などでは値が高くなりすぎると良くないです。
水が汚くなったら水換え というオーソドックスなルールがありますがこの水換えに使う水道水そのものに硝酸塩が含まれてしまっていますので
スタートする海水から適切なものではなくなってしまう。というところで限界が来ます。
当然水は蒸発しますがその他の成分は残りますので足し水するほど蓄積もされていってしまいます。
とてもよく循環濾過が行われている水槽では水道水で飼育しているにもかかわらず、飼育水のほうが水道水よりも硝酸塩が低いということもおきますが
だからといって水換えをしないというわけには行きません。
そこでその限界を突破するために必要だろうなと考えたり考え始めた時、実際にRODI浄水器を購入するという感じになっていきます。
必ずしも浄水器が必要なサンゴを飼育するわけではない場合、浄水器が無くても飼育は出来ますので必需品ではありませんが
自分の水槽の水質を測ったりしたら飼育者であればほとんどの方がもっと良くしたい。もっと水を状態良くしたらもっとサンゴも状態良くなったりきれいになったりするはずなのでそこで導入するか?しないか?という判断になりますかね。長ったらしくなってしまいまいしたが参考になれば幸いです。
   2020年8月29日(土) 19:39
引用して返信
アバター
 シロ
アドバイスありがとうございます!!
RO水よさそうですねぇ。今のところサンゴは大丈夫ですが、茶ゴケが結構出てるからその改善が期待できますね!
   2020年8月28日(金) 17:05
引用して返信
アバター
 mzreef
僕はROクロノスレインを使っています。DIフィルターは直列で2つつないで、TDSは常に0になるようにしています。
水道水と比べたことがないので、効果の違いはわかりませんが、一度、お住まいの市役所、もしくは公共水道事業者に行って、住んでらっしゃる地域の水道水の成分や水圧を尋ねたらいかがでしょう?
無料で教えてくれるはずです。そうしたら、お住まいの水道水の水質を知ることが出来ます。
僕は水道水を使う予定はありませんでしたが、いい機会だと思って調べましたが、サンゴを飼育するのに都合の悪いものが多く含まれていることがわかりました。地域ごとに水質は違いますので、是非お調べください。

RO水を使うと、不純物がない純水になりますので、人工海水の成分そのままを信用できますので、育てたい生体やシステムに合ったソルトを選択できますし、その後の水質管理もしやすくなると思っています。
不純な物質が入っていると、その分まで加味して考えなければいけなくなるのではないかと思いますので、難しくなるかと推測します。
近年は、家庭でも浄水器を使うようになっています。人間にも悪影響を及ぼす物質も入っていることもありますし、海外をはじめ、成功されてるリーファーのみなさんがROを使用されていますので、購入されることをお勧めいたします。
水圧が低い場合は、加圧ポンプも必要になります。
   2020年8月19日(水) 13:11
引用して返信
オルガの<誤
オルガノのカートリッジ式純水器。
   2020年8月18日(火) 12:19
引用して返信
自分は、業務用のイオン交換純水器を使っています。
ホビーレベルのRO純水器だと、いちいち貯めるのに相当な時間が掛かるので大変です。
自分が使ってるオルガの純水器だと、普通の水道みたいにドバドバ純水が作れます。
初期投資は掛かりますが、ストレスフリーです。
純水を使った感想は、コケの生え方が減りましたし、生体にも良さそうです。
   2020年8月18日(火) 12:12
引用して返信