REEFLIVING

アクアで困ったらここへ!トラブル解決もアイディアも。

アクアリストのためのコミュニティサイト。

こんばんは、スキマー導入おめでとうございます。
いいスキマーを手に入れられましたね。

心配されている内容ですが、ちょっと濾過層の水位が高い。
(水の量が多すぎる)ので少し減らしてあげてください。
それでスキマーも吹きづらくなりますし
オーバーフローの水槽でポンプが止まっても安全です。

今の水位だとおそらくメインポンプを止めると水が濾過層から溢れてしまいかねない程の量です。
気をつけてください。

水を入れられる上限はメインポンプが止まっているときに
入れられる量が限界です。
メインポンプが動きている状態で濾過層の水位をいっぱいまで水を入れてはいけないです。

またメインの吸水口の高さも気をつけないとポンプ停止時に
サイフォンで逆流してきますので、高さの位置や
ポンプ停止時には逆流を止められるよう見て
場合によっては空気をかませて逆流を止めてください。
水換え時などにそうしないと溢れてしまいます。
まぁ誰でも一度は絶対にやる失敗だと思いますので経験としてはいずれそういうことを一度は体験するとは思いますが
誰でもそういう経験はしますのでもしそうなっても落ち込まずに。
   2020年6月29日(月) 21:44
引用して返信
アバター
 makomo
ZOOX アルティマ プロテインスキマーを中古で購入しました。水位と泡の位置の調整がこれでいいのかよくわかりませんがめっちゃ泡立っているので大満足です。しばらく様子見です。
   2020年6月29日(月) 21:44
引用して返信
アバター
 makomo
透明な水になり砂も真っ白になりました。
   2020年6月29日(月) 21:44
引用して返信
アバター
 makomo
ぽよん さんが書きました
2020年6月29日(月) 21:43
こんにちは、正常に使う場合その店員...
ぽよん様
ご回答ありがとうございます。大変詳しく説明していただいて素人にもきちんと理解することができました。ショップの店員さんが教えてくれたことは正論だったことや、設置方法にはいろんな考え方があることも勉強になりました。
今回は、やはりプロテインスキマーを設置しようと思っていますので、元通りに戻して狭いスペースに濾過材を多めにいれてみます。本当にありがとうございました。また、困ったことがあったら投稿します。またよろしくお願い致します。

さっき、RED SER ライブリーフベース(オーシャンホワイト)を底砂として入れました。そしたら水槽が真っ白になりました。明日には透明な水になるということなので信じて待ちます。少し不安ですが、楽しみです。
   2020年6月29日(月) 21:43
引用して返信
こんにちは、正常に使う場合その店員さんの言う方法は正しいです。
ただ水槽サイズが小さい場合このような問題は必ず置きますが、スキマーを入れるか濾過材を入れるか
どちらかに絞るという方法が一つ。

濾過材もスキマーも両方使いたいという場合は左右逆にして小さいポンプ用のスペースの方をウールボックッスの下になるように配置して
その狭い方のスペースに入るだけ濾過材を入れ(水位のあたりまで)
隣の広い方のスペースに入れられるスキマーを入れるという方法を使用することもあります。
濾過槽の構造によってはどのタイプでもその方法が使えるとは言えませんが
ご使用の濾過槽の場合はそれで使用できます。

どの方法を選択しても、一長一短があります。この方法だけが優れていてベストであるというものは無いので
スキマーを選択することで濾過材が少なくなってくるという側面は受け入れなければいけません。

この場合どのようなことがメリットデメリットかというと
スキマーを設置した分、生物ろ過の負担となるものを事前に取ってしまえるので多少の栄養塩の蓄積を抑制することが出来ます。
これはリーフタンクを維持する上に有利に働きますが
逆に濾過材が少なくなる分、与える餌や有機物を濾過する生物濾過の量が減るため
大量の有機物を処理することは出来なくなります。通常の場合それが大きなデメリットになることは少ないと思います。
極端にろ材が減った場合はナチュラルシステムに近い運用になってくるため魚の量が多くなると
処理しきれなくなるという問題は発生しますが、そうならないように飼育するという考えでやれば問題ないと思います。
がんばってください。
   2020年6月29日(月) 21:43
引用して返信