REEFLIVING

アクアで困ったらここへ!トラブル解決もアイディアも。

アクアリストのためのコミュニティサイト。

非常に分かりづらい写真で申し訳ございません。
消灯時に、ガラス面などに無数の白い小さな貝が現れます。
貝取りローラーなどで定期的に駆除していますが、キリがない感じです。
皆さんはどうされてますか?
点灯するとガラス面から消えるのですが、消灯時に覗くと具合が悪くなるレベルで現れていて困っています。。。
対策する方法があるか探してみようにも、貝の種類が分からないため探しようがないです。
よろしくお願い致しますm(._.)m
   2020年9月01日(火) 00:11
mysterycoral さんが書きました
2020年9月30日(水) 16:54
たしかにこの手の厄介ものは対処が難しく、...
画像の貝取りキャッチャーという商品名でした。
サンプと別で、海藻リアクターにホソジュズモを入れて運用しています。
水替えには立ち上げ時から純水を使用していますが、いつの間にか増えていた状況です。
貝に特化した生体がいたら高くても欲しいところです・・・
   2020年10月02日(金) 23:35
引用して返信
たしかにこの手の厄介ものは対処が難しく、長期戦になりやすいですね。
とにかく水替えの時に吸い出すことを続けつつ、ライブロックの追加や、いろんな銘柄のバクテリアの追加など水質や生物相の変化もポイントになるかもしれません。
貝取りローラーを使用されているとのことですが、どんな商品でしょうか?
人間の体質改善のようにじっくり取り組まないといけないと思います。
解決策になるかは不明ですがコケが原因ということならサンプで海藻を栽培してみるとか、、、でしょうか。
食べてくれる生体がいるとベストなんですけどね...
   2020年9月30日(水) 16:54
引用して返信
アバター
ペニ男 さんが書きました
2020年9月20日(日) 23:19
返信ありがとうございます。 ヤッコ系を多...
すいません。あまり詳しく覚えていませんが、小型ヤッコやベラ類がいたと思います。
水槽ごとの違いから予想した所なので確実に何が卵を食べるというのはわからないですし、関係ないかもしれません。
どちらにしてもこの手の貝が発生した場合は確実に減らせる手段が見当たらないため非常に厄介です。
心が折れる前にリセットするなども必要になるかもしれません。
   2020年9月25日(金) 20:39
引用して返信
ぽよん さんが書きました
2020年9月05日(土) 19:55
こんばんは、私もよく悩まされていました。...
返信ありがとうございます。
ヤッコ系を多めに買っていますが、こんな状況です。
もし、どのような魚が泳いでいたか記憶に残っていたら教えて下さい。
ありがとうございました。
   2020年9月20日(日) 23:19
引用して返信
ゆうすけ さんが書きました
2020年9月03日(木) 10:13
ライブロックに付着していたなど、水槽に入...
返信ありがとうございます。
あえて側面を掃除せずにコケが生えて付着してきたところを、まとめて取り除いていましたが、何日やってもキリがない感じです。
貝取りローラーで取り除くには限界があったため、何かいい方法がないかと思い書き込みました。
コケの量が関連とのことで、次はコケをできるだけ無くして様子をみようと思います。
ありがとうございました。
   2020年9月20日(日) 23:16
引用して返信
アバター
こんばんは、私もよく悩まされていました。水槽によって繁殖してどんどん増えてしまいやすいところと、消滅はしないけどあまり増えない水槽があることに
気づいた時がありました。
この手の小さな貝は貝なので、それがネックとなり食べてくれるような生物兵器が何もいません。手でとったり水換えの時に吸い出したりし続けなければいけないので心が折れそうになります。ただ絶滅させるということではなくある程度増えるスピードなどはゆったりとして、そんなに困らない程度でつきあっていくために
気づいたのがその水槽による違いで、それは魚が多い水槽とほとんどいない水槽で大きな差がありました。
おそらく貝の状態では硬いので食べる生き物はいないですが卵の状態では食べる生き物がいたからだと予想しました。
貝が減ることはないですが繁殖を防ぐことで、水換えや手で取ることでその数を多くなりすぎないように制御して付き合うことが出来るかもしれません。
ただどんなさかなが卵をよく食べるのか?というところまでは残念ですが私にはわかりませんでした。
   2020年9月05日(土) 19:55
引用して返信
アバター
ライブロックに付着していたなど、水槽に入ってしまった巻貝が爆植するのはよくあることです。
不思議なことに増えたり減ったりもします。たぶん餌となるコケの量が関連しているのかもしれません。
繁殖ができるとアダルトサイズのものをできる限り取り除くと繁殖スピードが遅くなったりもします。
あと、注意点は、小さな巻貝がパイプや弁に詰まり、流量がおちたり、システムに悪影響を与えたりもしますので、
定期的に配管系の点検と清掃を行ったほうが良いと思います。
   2020年9月03日(木) 10:13
引用して返信